2010年02月02日

ネイルスクールって何するの?

前回
「なぜネイルスクールに行ったほうがいいのか?」
に続いて

今回はネイルスクールではどんなことをするの?
を書いていきます。

スクールやコースによって差はありますが。。。

・ハンドケア(甘皮処理、マッサージなど)
・フットケア(甘皮処理、マッサージなど)
・カラーリング
・アート(ペイント、3D、エアブラシなど)
・人口爪(スカルプチュア、ジェル)
・割れ爪の補修
・爪の構造や病気などの学科

などです。

私自身は、最初学科があることにも驚きました。

ネイルの用語もカタカナばっかりだし、似たよう物もあってその違いとか先生に質問しまくってました。
質問してもわからなかったり。。。(苦笑)



とにかく、スクールだとまずは先生や先輩がデモンストレーションしてくれるので、いいお手本を目の前で見ることができるんです。

その後もわからない時やうまくできない時は、その場で先生に聞いて解決できるので、一人で悶々としなくてすみます。

他に、先生や他の生徒さんと情報交換ができるので、自分の知らないことや新しい情報が手に入りやすくなります。

人って、「コレが知りたい!」って思ってる時にほしい情報がもらえると、す〜って頭に入っていくんじゃないでしょうか。

ネイルスクールなら、今、知りたいことを教えてもらえます^^)



最後まで読んでくださってありがとうございます。

無料で、一度に数ヶ所のネイルスクール資料を手に入れたい場合はこちら↓
全国のネイルスクール情報が満載!ネイルを学ぶならまずはビューティー資格ナビでチェック♪


posted by るんるん at 17:38| Comment(0) | ネイリストになるための道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。